MENU
※パソコンからご覧になられている方の中で画面が文字だけの場合、サイトデザインに対応できておりません。
その場合はお手数ですが【 調剤薬局の薬剤師ドットコム 】で検索しスマートフォンでご覧ください。きっと役立つコンテンツ載せてます(^^

転職サポートを受ける時の質問例 【薬剤師】

転職サイトのアドバイザーへの質問例

 

転職サポートを受ける時の質問例 【薬剤師】

 

 

◆希望の年収の額について

 

◆残業時間の多い少ないの希望

 

◆通勤時間について

 

◆自分が最優先にしたい事

 

しっかりと具体的に伝える事で、適した求人情報を見つけてきてくれます!

 

また、転職サイトのアドバイザーは求人案件の中の様子も調べることができます!

 

◆教育がしっかりしているところは?

 

◆1日何人位薬剤師さんが働いているのか?

 

◆従業員の様子は?

 

◆離職率は?

 

◆出産や育児休暇の事は?

 

◆周辺地域の様子は?

 

 

その他、広告などで文字にはならないような具体的な質問もしてみると良いですし、

 

職場見学をお願いする事も可能な場合があるので、

 

ぜひ体験できる場合は、職場見学もさせてもらった方が良いでしょう!

 

アドバイザーのレベルもピンキリなので、やはり“医療業界に精通している”かつ“大手”がオススメです。

 

 

 

大手の場合、余裕があるので付き合いやすいです。人間に置き換えて考えてみても余裕が無い人って付き合いにくいですよね?

 

逆に余裕がある人って付き合いやすく魅力もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調剤薬局 求人情報 薬剤師

 

-お願い-

 

 

 

転職サイトのアドバイザーは、よくありがちな“投資”や“セールスの勧誘”とは違います!

 

求人情報に興味がある薬剤師さんに、

 

ここでしか得る事の出来ない有益な情報を与えようとしています。

 

 

何となく求人情報を知りたかったから・・・っと言う人の場合、

 

欲しいのはメールでの非公開求人情報の配信かもしれませんが、

 

まず最初に電話でやり取りをする時には、

 

転職予定日未定”で登録して“まだ非公開求人の情報が知りたいだけの段階です”など本音を伝えて良いので、無視はしないであげてください

 

 

転職サイトのアドバイザーは、広告やネットで文字にはされないような些細な情報を把握しています。あなたに代わって細かく調べる事もできます。

 

あなたの状況や希望をハッキリと明確に伝えれば伝えるほど、メリットを得られるのはあなたです。

 

よくありがちな“投資”や“セールスの勧誘”のような冷たい対応はとらないであげてくださいね(^^;

 

無理な希望を言いすぎると困らせてしまう事があるかもしれないですが、

 

それはOKです!笑

 

 

薬剤師専門のアドバイザーと話をしてみる事で、ぼんやりとしている事がクリアになる瞬間があります。

 

自分のぼやけている気持ちに気づく事ができます。

 

リアルな薬剤師の需要の状況や、求められている人材も理解する事ができるでしょう。

 

ぜひ活用して、自分の可能性が輝く道筋を見つけてみてください☆

 

 

 

 

 

薬剤師転職サイト一覧

調剤薬局の外国人対応

調べられる限りの求人サイトをまとめました

 

薬剤師求人サイト一覧 丸一日かけて調べたほぼ全部、44社掲載


 

調剤薬局の薬剤師さんに役立つサイト

調剤薬局の薬剤師の為のサイト

調剤薬局で働く薬剤師さんの役に立てるように情報を発信しています!
多忙なお仕事の心強いパートナーを目指しています☆彡

 

 

調剤薬局の薬剤師.com>>