MENU
※パソコンからご覧になられている方の中で画面が文字だけの場合、サイトデザインに対応できておりません。
その場合はお手数ですが【 調剤薬局の薬剤師ドットコム 】で検索しスマートフォンでご覧ください。きっと役立つコンテンツ載せてます(^^

調剤薬局から病院へ転職する薬剤師が注意すべき点

 

 

調剤薬局から病院へ転職する薬剤師が注意すべき点

 

 

 

調剤薬局から病院へ薬剤師さんが転職する時、

 

病院薬剤師さんは、
薬を扱う時に医師の処方意図までを実務レベルで考えるため、
知識が浅い”っと思われてしまうことがあるようです。

 

もちろん、

 

調剤薬局と病院では仕事内容が異なりますから、
病院薬剤師さんよりも診療報酬の請求(レセプト業務)や添付文書に沿った薬の知識など、
調剤薬局の薬剤師さんの方が上回っている部分もあるでしょう。

 

しかし、

 

調剤薬局で働いていた薬剤師さんが病院薬剤師になる場合は、医師やその他の医療スタッフとの距離が近くなり、

 

病院内で患者様ごとの薬剤を用意する“院内製剤”や、“チーム医療”などの言葉から推測されるように、
新しく勉強することは多いです。

 

他の職場でももちろんそうですが、病院に転職を考える場合は自己学習の意識はしっかりと持つ必要があります。

 

 

そして病院の採用では、新卒採用が多いため、できれば若いうちに転職をすることが望ましいです。

 

本当は病院で働きたかった・・・っと悔いは残さないようにしましょう。

 

 

 

 

調剤薬局にお勤めの薬剤師さんの場合、勉強方法として研修認定薬剤師の資格取得が馴染み深いと思いますが、

 

病院薬剤師さんの場合、医師などから専門知識を求められる立場であるため、
また、求められる立場になれるよう必要性に応じた質の高い薬剤師業務を行えるように、

 

研修認定薬剤師の資格よりも時間や費用がもう少しかかる、もう少し難しい認定薬剤師の資格の取得を目指している場合があります。

 

例えば病院薬剤師さんが取得する認定薬剤師の資格には、以下のようなものがあります▽

 

 

◆日病薬病院薬学認定薬剤師

 

◆日本医療薬学会認定薬剤師

 

◆救急認定薬剤師

 

◆がん薬物療法認定薬剤師

 

◆感染制御認定薬剤師

 

◆抗菌化学療法認定薬剤師

 

◆HIV感染症薬物療法認定薬剤師

 

◆緩和薬物療法認定薬剤師

 

などなど。

 

 

認定薬剤師の資格を取得するメリットとしては、

 

より専門性の高い知識を得られる事や、

 

セミナーなどの参加により、新しい人脈の構築や情報交換ができたり、

 

もちろん年収のアップにも結びつけることもできます。

 

 

 

 

では、そんな病院への転職を考えた時には実際、どのように行動すればよいでしょうか?

 

 

結論としては、新卒でなければ大手の転職支援サービスを活用しかないかなーっと思います。

 

色々な転職経験者の方にお話を伺ってみたのですが、個人の力で求人を探すのは難しい。

 

転職支援サービスを利用するかハローワークに通う必要があります。

 

両方とも無料ですが、ハローワークよりは転職支援サービスの方が転職のノウハウやサポートやアドバイスを得やすいと思います。

 

 

 

調べられる限りの求人サイトをまとめました▽

 

薬剤師求人サイト一覧 丸一日かけて調べたほぼ全部、44社掲載>>

 

病院へ転職を考えている薬剤師さんが転職支援サービスを利用する必要がある理由は2つあります。

 

1、病院の求人は少なく、人員が不足した時だけの単発のためあらかじめ情報をすぐに得られる環境を準備しておく必要があります。

 

2、どこの病院が認定薬剤師の資格取得に積極的かなど、キャリアアップしやすい職場かなどを調査できます。

 

 

専門性の高い大手の転職支援サービスを利用する場合、細かい病院の情報などを得やすいです。

 

例えば具体的な病院の情報などは求人広告では調べにくいので、
個人で情報取集するのは時間がかかり効率が悪くお勧めできません。

 

なので、どこの病院がそのような病院かというのは転職支援サービスのスタッフに直接聞いてしまった方がスムーズでしょう。

 

他にも、専門性の高い大手の転職支援サービスを利用すると専任のアドバイザーが情報収集を行ってくれたり、ノウハウを教えてくれます。
病院への転職を考えている場合は、専門性の高い大手の転職支援サービスを利用がお勧めです。

 

 

具体的に転職を考えていない場合でも“希望転職日”を“未定”にして登録しておくと、よい情報を常に得られる状態になります。

いざというときに必要な情報がすぐに得られる状況は作っておいて損はないですね★

 

 

病院の求人数は少なく、また求人が出てもすぐに締め切られてしまうケースが多いですが、

 

一年間の中で一番求人が出るのが毎年3月です。

 

2018年に行われる第103回薬剤師国家試験の日程は2月24日(土曜日)及び25日(日曜日)ですが、

 

内定を出していた新卒採用予定者の国家試験の結果が良くなかった場合、求人が出ます。

 

結果が発表されるのは3月27日(火曜日)午後2時ですが、ある程度の結果は試験後すぐにわかりますからね。

 

とにもかくにも病院への転職希望者は、3月までに転職支援サービスに登録して求人が出るタイミングに備える必要があります。

 

頑張ってください!

 

 

 

地域情報を豊富に持っていて、

 

非公開の求人を多く持っている。

 

◆地域の細かい情報を利用者の希望に沿って調べることが得意で、

 

交渉力がある。

 

利用者満足度が高くて、

 

2017年現在の医療業界の情報を把握している。

 

 

きっと条件の良い求人が見つかります!調べたいことを調べてもらえます!待遇が良くなります!

 

ってそんな実力を持った転職サイトの情報を中心に調べられた限りの情報を添付します!

 

 

薬剤師転職サイト一覧

調剤薬局の外国人対応


 

 

 

 

 

社会と言うのは学生時代と違って、

 

知っているか知らないか、持ってる情報の差だけで、

 

生活が成績の差を簡単に越えてしまいます。

 

 

大逆転も可能です!

 

 


 


 

 

 

 

 

 

薬剤師さんのリアルな転職体験談はこちらを参考にしてください
調剤薬局の薬剤師さんに役立つサイト

調剤薬局の薬剤師の為のサイト

調剤薬局で働く薬剤師さんの役に立てるように情報を発信しています!
多忙なお仕事の心強いパートナーを目指しています☆彡

 

 

 

調剤薬局の薬剤師.com>>


 

関連ページ

調剤未経験の薬剤師の転職、成功させる秘訣は?
調剤薬局への薬剤師の転職 すぐに決まる方法
有給消化中でも転職したい薬剤師、その方法は?
薬剤師の転職 自己都合でも失業保険は受給できる?
薬剤師の転職 認定薬剤師の資格が優位に働くケース
認定薬剤師の資格が無いと調剤薬局の転職は不利?
かかりつけ薬剤師経験あり、好条件で転職可?
ドラッグストアから調剤薬局への転職は、薬剤師にとってどう?
病院薬剤師の転職 調剤薬局ではうまくやれる?
薬剤師の求人は派遣調剤が熱い!
薬剤師の転職は、研修認定薬剤師の資格ある人が有利!
どうして薬剤師の転職は在宅経験ある人が有利?
薬剤師の転職では、派遣社員を一度挟むと良い理由
薬剤師で年収1000万円を越える方法
研修認定薬剤師の取得費用負担できる調剤薬局は?
年収800万円を調剤薬局で越える方法 薬剤師の転職
調剤薬局で薬剤師が派遣で働くメリットと言えば?
調剤薬局で派遣で働く薬剤師のデメリットとは?
調剤薬局の薬剤師 円満退社のコツ
在宅なしの調剤薬局へ 薬剤師が考える上手な転職
製薬会社の薬剤師MRがドラッグストアに転職した話
薬剤師転職ドットコムの満足度は?
OTC薬剤師から調剤薬局への転職で注意する点は?
調剤薬局で働く薬剤師の平均年収
病院で働く薬剤師の平均年収
ドラッグストアで働く薬剤師の平均年収
調剤薬局の管理薬剤師の責任と仕事内容について
病院薬剤師が年収600万円を越えるための求人情報
病院薬剤師が年収650万円の求人を本気で考えた時
年収600万円以上を目指す調剤薬局の薬剤師の為の求人情報
年収700万円以上の薬剤師を目指す求人情報ランク
年収700万円以上の調剤薬局求人情報ランク
年収750万円@理想を叶える薬剤師の求人入手経路
調剤薬局で年収750万円が実現可能な求人情報@薬剤師
年収800万円の薬剤師の求人情報が見つかるランク
年収800万円の調剤薬局で働けるチャンスがある求人サイトランク
年収850万円以上の薬剤師になる求人情報探すなら
年収850万円を目指す調剤薬局の薬剤師の求人情報
これぞ薬剤師のための楽な転職サイト
薬剤師におすすめの転職活動方法
薬剤師を年収650万円以上で調剤薬局に転職させるサイト
年収700万円で調剤薬局に転職させるサイトランク【薬剤師対象】
年収750万円以上で調剤薬局の薬剤師転職を目指すなら
調剤薬局薬剤師の年収800万円転職をサポートするサイト
年収600万円以上の病院薬剤師に転職・転身したいなら
病院薬剤師で年収650万円転職@登録にお勧めの求人サイト3
新卒の薬剤師の為の病院の募集・求人について
薬剤師が求人を探すときのワンポイントアドバイス
調剤薬局の薬剤師求人サイト一覧 44社掲載