MENU
※当サイトをパソコンから検索しご利用頂く場合は、【 調剤薬局の薬剤師ドットコム 】で見つかり易いです。
スマホからの場合はトップページを【ホーム画面に追加】してアプリのようにご活用下さい!きっと役立つコンテンツ載せてます♪アイコンも可愛いよ(^^

気管支喘息に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧

作成日:2021年6月

 

医療用医薬品 禁忌

 

このページでは、気管支喘息治療中の患者様に禁忌の医療用医薬品の一覧を載せています。

 

なるべく全てをまとめたいのですが、漏れがあるかもしれません。“全てではないかもしれないが”を前提に、お役立て頂ければ幸いです。

 

 

その他薬剤師さんの勉強に役立つ知識はコチラのページにまとめてあります▽

 

薬剤師のためのノート

 

知識チェックはコチラのページにまとめてあります▽

 

薬剤師のための知識チェック

 

 

点眼薬

β遮断薬

ミケラン点眼液
ミケランLA点眼液
一般名:カルテオロール塩酸塩

ミケルナ配合点眼液
一般名:カルテオロール塩酸塩・ラタノプロスト

チモプトール点眼液
チモプトールXE点眼液
一般名:チモロールマレイン酸塩

リズモンTG点眼液
一般名:チモロールマレイン酸塩

タプコム配合点眼液
一般名:タフルプロスト・チモロールマレイン酸塩

デュオトラバ配合点眼液
一般名:トラボプロスト・チモロールマレイン酸塩

コソプト配合点眼液
コソプトミニ配合点眼液
一般名:ドルゾラミド塩酸塩・チモロールマレイン酸塩

アイベータ配合点眼液
一般名:ブリモニジン酒石酸塩・チモロールマレイン酸塩

アゾルガ配合懸濁性点眼液
一般名:ブリンゾラミド・チモロールマレイン酸塩

ザラカム配合点眼液
一般名:ラタノプロスト・チモロールマレイン酸塩

レボブノロール塩酸塩(PT)点眼液
一般名:レボブノロール塩酸塩

αβ遮断薬

ハイパジールコーワ点眼液
一般名:ニプラジロール

 

参照:β遮断薬のうち気管支喘息に禁忌ではない点眼薬

β1選択性

ベトプティック点眼液0.5%
一般名:ベタキソロール塩酸塩

ベトプティックエス懸濁性点眼液0.5%
一般名:ベタキソロール塩酸塩

 

内服薬

β遮断薬

アドビオール
一般名:ブフェトロール塩酸塩
気管支喘息, 気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

ミケラン
一般名:カルテオロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

カルビスケン
一般名:ピンドロール
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

ブロクリン-Lカプセル
一般名:ピンドロール
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

ナディック
一般名:ナドロール
気管支喘息、気管支痙れん、慢性閉塞性肺疾患のおそれのある患者様に対して

ハイパジールコーワ
一般名:ニプラジロール
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

インデラル
一般名:プロプラノロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

ヘマンジオルシロップ小児用0.375%
一般名:プロプラノロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

ソタコール
一般名:ソタロール塩酸塩
気管支喘息,気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

αβ遮断薬

ローガン
一般名:アモスラロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

アロチノロール
一般名:アロチノロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

アーチスト
一般名:カルベジロール
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

トランデート
一般名:ラベタロール塩酸塩
気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある患者様に対して

 

参照:β遮断薬のうち気管支喘息に禁忌ではない内服薬

β1選択性

アセタノール
一般名:アセブトロール塩酸塩

セレクトール
一般名:セリプロロール塩酸塩

テノーミン
一般名:アテノロール

メインテート
一般名:ビソプロロールフマル酸塩

ビソノテープ
一般名:ビソプロロール
(※内服薬にまとめましたがテープ剤です)

ケルロング
一般名:ベタキソロール塩酸塩

セロケン
一般名:メトプロロール酒石酸塩

ロプレソール
一般名:メトプロロール酒石酸塩

 

参照:αβ遮断薬のうち気管支喘息に禁忌ではない内服薬

カルバン
一般名:ベバントロール塩酸塩

 

消化器系治療薬

アボビス
一般名:アクラトニウムナパジシル酸塩
気管支喘息の患者様に対して

ベサコリン
一般名:ベタネコール塩化物
気管支喘息の患者様に対して

口腔用薬

サリグレンカプセル
一般名:セビメリン塩酸塩水和物

サラジェン
一般名:ピロカルピン塩酸塩

アレルギー治療薬

シダトレンスギ花粉舌下液
一般名:標準化スギ花粉エキス
重症の気管支喘息患者様に対して

シダキュアスギ花粉舌下錠
一般名:スギ花粉エキス
重症の気管支喘息患者様に対して

アシテアダニ舌下錠
一般名:アレルゲンエキス
重症の気管支喘息患者様に対して

ミティキュアダニ舌下錠
一般名:アレルゲンエキス
重症の気管支喘息患者様に対して

不眠症治療薬

原則禁忌
ルネスタ
一般名:エスゾピクロン
肺性心、肺気腫、気管支喘息及び脳血管障害の急性期等で呼吸機能が高度に低下している場合

 

鎮咳薬

コデインリン酸塩
リン酸コデイン
一般名:コデインリン酸塩水和物
気管支喘息発作中の患者様に対して

ジヒドロコデインリン酸塩
リン酸ジヒドロコデイン
一般名:ジヒドロコデインリン酸塩
気管支喘息発作中の患者様に対して

セキコデ配合シロップ
一般名:ジヒドロコデイン・エフェドリン配合剤
気管支喘息発作中の患者様に対して

カフコデN配合錠
一般名:ジプロフィリン・ジヒドロコデイン配合剤
気管支喘息発作中の患者様に対して
アスピリン喘息既往歴のある患者様に対して

慎重投与
フスコデ
一般名:鎮咳配合剤
気管支喘息発作中の患者様に対して

オピセゾールコデイン液
一般名:鎮咳去たん配合剤
気管支喘息発作中の患者様に対して

 

 

アスピリン喘息に禁忌

アスピリン喘息(非ステロイド性消炎鎮痛剤等による喘息発作の誘発)又はその既往歴のある患者様に対して

 

■カフコデN配合錠(ジプロフィリン・ジヒドロコデイン配合剤)
■トラムセット配合錠(トラマドール塩酸塩・アセトアミノフェン配合剤)
■ペレックス配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■PL配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■幼児用PL配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■サラザック配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■セラピナ配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■トーワチーム配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■マリキナ配合顆粒(非ピリン系感冒剤)
■ピーエイ配合錠(非ピリン系感冒剤)
■SG配合顆粒(ピラゾロン系解熱鎮痛消炎配合剤)

抗血栓薬

■バイアスピリン(アスピリン)
■バファリン配合錠A81(アスピリン・ダイアルミネート)
■タケルダ配合錠(アスピリン・ランソプラゾール配合剤)
■コンプラビン配合錠(クロピドグレル硫酸塩・アスピリン)
■キャブピリン配合錠(アスピリン・ボノプラザンフマル酸塩配合剤)

解熱・鎮痛・抗炎症薬(内服・坐剤)

■アスピリン(アスピリン)
■バファリン配合錠A330(アスピリン・ダイアルミネート)
■オパイリン(フルフェナム酸アルミニウム)
■ポンタール(メフェナム酸)
■ブルフェン(イブプロフェン)
■アルボ(オキサプロジン)
■ケトプロフェン坐剤(ケトプロフェン)
■ソレトン(ザルトプロフェン)
■ペオン(ザルトプロフェン)
■スルガム(チアプロフェン酸)
■ナイキサン(ナプロキセン)
■ニフラン錠(プラノプロフェン)
■フロベン(フルルビプロフェン)
■ロキソニン錠・細粒(ロキソプロフェンナトリウム水和物)
■ランツジールコーワ(アセメタシン)
■インテバン坐剤(インドメタシン)
■インフリー(インドメタシンファルネシル)
■クリノリル(スリンダク)
■ミリダシン(プログルメタシンマレイン酸塩)
■ボルタレン錠・カプセル・サポ(ジクロフェナクナトリウム)
■ナボールSRカプセル(ジクロフェナクナトリウム)
■フルカム(アンピロキシカム)
■バキソ(ピロキシカム)
■モービック(メロキシカム)
■ロルカム(ロルノキシカム)
■ジソペイン(モフェゾラク)
■ハイペン(エトドラク)
■オステラック(エトドラク)
■レリフェン(ナブメトン)
■ソランタール(チアラミド塩酸塩)
■カロナール(アセトアミノフェン)
■ピレチノール(アセトアミノフェン)
■パラセタ坐剤(アセトアミノフェン)
■アルピニー坐剤(アセトアミノフェン)
■アンヒバ坐剤(アセトアミノフェン)
■セレコックス(セレコキシブ)

 

鎮痛・抗炎症薬(貼付・塗布)

■ロコアテープ(エスフルルビプロフェン・ハッカ油)
■セクタークリーム・ローション・ゲル(ケトプロフェン)
■モーラスパップ・テープ(ケトプロフェン)
■アドフィードパップ(フルルビプロフェン)
■ロキソニンパップ・テープ・ゲル(ロキソプロフェンナトリウム水和物)
■ボルタレンテープ・ローション・ゲル(ジクロフェナクナトリウム)
■ナパゲルン軟膏・クリーム・クリーム(フェルビナク)
■セルタッチパップ・テープ(フェルビナク)
■フェルビナクスチック軟膏(フェルビナク)
■バキソ軟膏(ピロキシカム)
■フェルデン軟膏(ピロキシカム)
■ナボールテープ・パップ・ゲル(ジクロフェナクナトリウム)
■カトレップパップ・テープ(インドメタシン)
■ヤクバンテープ(フルルビプロフェン)

 

気管支喘息発作中に禁忌

■オピオイド(※全てではない)

 

■コデインリン酸塩
■リン酸コデイン
■ジヒドロコデインリン酸塩
■リン酸ジヒドロコデイン
■セキコデ配合シロップ(ジヒドロコデイン・エフェドリン配合剤)
■カフコデN配合錠(ジプロフィリン・ジヒドロコデイン配合剤)
■フスコデ(鎮咳配合剤)
■オピセゾールコデイン液(鎮咳去たん配合剤)

 

■ペリアクチン(シプロヘプタジン塩酸塩水和物)
気管支喘息の急性発作時の患者様に対して

 

など

いかがでしたでしょうか?『あっ、この薬も禁忌だったっけ?』っと思って頂けたらページを作成した甲斐があります。

 

また以下はスポンサーのサービス(広告)になりますが、amazonギフト券(コード)ももらえるし役立つ情報も見つけられるのでチェックしてみて頂けたら幸いです。

 

 

 

 

[広告]

医師や患者さんとの関わり方、疑義紹介のコツ、薬剤師限定の意識調査など、業務に役立つ情報満載のm3.comは、16万人以上の薬剤師さんにご利用頂いております。

専門家が悩みを解決!薬剤師コラム

 

薬剤師のための「学べるクイズ」

 

薬剤師コミュニティー

 

 

 

  1. 薬剤師さんの登録は無料です!
  2. 無料登録でAmazonギフト券3,000円分貰える!
  3. 友達紹介で更に5,000円分貰える!(1人毎に)
  4. 楽天ポイントでの受けとりも可!
  5. キャンペーン期間:2021年11月30日まで!

エムスリー株式会社概要:2000年9月設立/東京証券取引所市場第一部証券コード2413/Sonyグループ関連企業

 

 

 

 

 

 

調剤薬局の薬剤師の為の確認テストトップへ戻る

医薬品に関する確認テストです。お暇な時にどうぞ!

 

 

確認テストトップへ戻る


 

薬剤師さんが自宅で勉強するのに役立つ知識トップへ戻る

薬剤師さんが自宅で勉強をする時に役立つ情報・知識を載せています。

 

 

薬剤師ノートへ戻る


 

調剤薬局の薬剤師さんに役立つサイト

調剤薬局の薬剤師の為のサイト

調剤薬局で働く薬剤師さんに役立つ情報をまとめています!
多忙なお仕事の心強いパートナーを目指しています☆彡

 

 

調剤薬局の薬剤師.com


関連ページ

ステロイド外用薬の強さ一覧表【一般名・商品名(先発・後発医薬品)】
イトリゾール(イトラコナゾール)の併用禁忌の薬剤(成分・商品名)まとめ
イトラコナゾール内用液と錠剤カプセルの用法の違い|イトリゾール
亜鉛華単軟膏(10%)と亜鉛華軟膏(20%)の違い
向精神薬・不眠症治療薬 注意点まとめ
14日制限の向精神薬(マルコウ)一覧|2021年度版
30日制限の向精神薬(マルコウ)一覧|2021年度版
90日制限の向精神薬(マルコウ)一覧|2021年度版
ツムラの漢方薬を調べる時に役立つ情報
配合剤成分一覧 【高血圧・高コレステロール・糖尿病治療薬・抗血小板剤】
変更調剤可能な基礎的医薬品一覧(以前は後発医薬品区分だった薬)
開けるオーソライズドジェネリック(AG)一覧2021年最新版
春夏秋冬、季節ごとに起こりやすい疾患・病気
患者様からOTC医薬品についての質問を受けた時の答え方
新薬一覧あいうえお順|医療用医薬品2018年発売〜
スタチン系(HMG-CoA還元酵素阻害剤)の覚え方|一般名→先発
ネオーラル・サンディミュン・プログラフの【併用禁忌】まとめ
(解放・閉塞・急性閉塞)隅角【緑内障】に禁忌の医療用医薬品一覧
前立腺肥大症に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
甲状腺機能疾患(低下症・亢進症)に【併用禁忌】の医療用医薬品一覧
てんかんに【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
パーキンソン病に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
牛乳アレルギーに【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
胃潰瘍・十二指腸潰瘍に【併用禁忌】の医療用医薬品一覧|消化性潰瘍
1型・2型糖尿病に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
高血圧症に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
透析治療中の患者様に【併用禁忌】の医療用医薬品の一覧
その他、医療用医薬品【禁忌項目】注意一覧@
食前・食直前・食間・空腹時に服用(投与)する医療用医薬品の一覧
食直後に服用する医療用医薬品の一覧
片頭痛治療薬【トリプタン系】【エルゴタミン製剤】注意点まとめ