当サイトについて
MENU

息抜きリンク集 ページトップに戻る

息抜きリンク

調剤薬局 外国人対応

特に役に立たないけど、疲れた薬剤師さんの息抜きになるリンク集です

 

なんだろうこのサイトは?

調剤薬局、勤務薬剤師、転職

 

 

2015年4月から僕が趣味の範囲で運営している“ちょっと先いくオンライン英会話道しるべ.com”と言うサイトがあるのですが、

 

そのサイトのとあるページがどうやら医療関係の方に好評の様です。

 

 

調剤薬局 英語対応

−http://オンライン英会話スマホ.com/−

 

 

パソコンからYahooで検索すると、検索順位は▽こんな感じです。

 

調剤 英会話”で検索すると

 

1位です

 

薬局 英会話”で検索すると

 

2位です

 

調剤薬局 英会話”で検索すると

 

2位です

 

薬剤師 英会話”で検索すると

 

2位です

 

調剤 英語対応”で検索すると

 

1位です

 

調剤 外人対応”で検索すると

 

1位です

 

 

2016年12月現在

除外:検索した時、一番上で仕切られていたり左側に小さく“広告”と書かれている記事は、googleに評価されトップに存在しているのでは無くお金を払ってそこに表示させているただの広告です

 

 

2016年12月現在、

 

大企業のページに挟まれ検索上位に位置しています。

 

当サイトは見てもらえれば一目で分かる通り、
大企業のサイトではなく個人レベルのサイトです。

 

我ながらかなり奮闘しているなぁと思っています。
σ^_^;

 

 

中でもどうやら、
調剤薬局の薬剤師さんの役に立っているようです。

 

それはgoogleの検索結果が物語っていますし、実際に調剤薬局勤務の薬剤師さんからも高評価をいただきました。

 

 

 

例えば高血圧症、血栓症、心臓病、糖尿病、パーキンソン病、アルツハイマー病、骨粗しょう症などの慢性的な疾患の対応や、
その他大きな病気や難病などなど、

 

より専門性の高い部分はカバーしきれていないですけど、

 

 

急性疾患の外国人の患者様にはとても役に立っています!

 

 

とのお言葉をいただきました。

 

△上記のような重い病気に関しても、作ろうと思えば作る事は出来るのですが、
専門知識が十分ではない中で、安易に作成はしない方が良いと思い現状作っておりません。

 

 

 

そしてその調剤薬局勤務の薬剤師さんから、上のページをもっと見やすくして欲しい!

 

っとご要望をいただきました。

 

なのでこの度、

調剤薬局の薬剤師さん向けのサイトに組み込みました!

 

外国人対応のページはかなり見やすくなっていると思います!

 

 

 

今後このサイト自体のコンテンツは時間をみてコツコツ情報を増やし、
調剤薬局の薬剤師さんにとって有益な情報がたくさん存在するサイトを構築して行きたいと考えておりますので、ブックマークでもしておいて時々遊びにきて頂けると頑張り甲斐があります。
( ^ ^ )/♪

 

コンテンツが充実してくるまでしばらくの間は、外国人英語対応のページがこのサイトの核になるかもしれません。

 

 

 

調剤薬局、管理薬剤師、再就職

 

 

ところで、ちょっと小話を・・・

 

あなたが何気なく見ているgoogleやYahooなどの検索エンジン、

 

どのようにして検索順位って決められているのか考えた事ってありますか??

 

一言で言うと、

 

“サイト訪問者の役に立つ情報が存在しているから高順位に存在している”

 

って話でまとめられるのですが、

 

 

少し細かく言うと、
googleはサイト訪問者のサイト内滞在時間まで測っていて、
サイト訪問者に長時間見られている事や、
何ページもサイト内を訪問者に巡回されていることなどを評価のポイントにしていると言われています。

 

 

もっと言うと上の2点を含め、google、Yahooの検索エンジンで検索した時の記事の順番というのは、

 

googleが作った200項目のアルゴリズム(計算方法)を組み合わせて決まるそうです。

 

googleだけでなく、
Yahooもgoogleの検索順位とほぼ同じなのは、Yahooがgoogleのアルゴリズムを基本的には取り入れているからです。

 

ここにYahooの場合、Yahoo知恵袋やyoutubeなどが検索上位に入ってきたりしています。

 

また、
最近ではスマホ利用者の急増とともに、googleがスマホからの検索を重視するようになりました。

 

その結果スマートフォン表示で見やすい、“スマホ最適化”と言うんですがそれが施されているサイトはPCで検索した場合と比べてスマートフォンでの表示順位が多少上がっています。

 

意識したことが無かった方はぜひ一度、Yahooで検索、googleで検索をそれぞれパソコンから、スマートフォンから同じキーワードで何か検索してみてください。

 

・・・

・・

 

 

 

少し話がそれましたが、
googleで、Yahooで、パソコンからスマホから、

 

検索する検索エンジンや端末によって多少の違いはあるのですが、

 

基本的には訪問者に喜ばれているサイトがgoogleに必要と判断され検索上位にあります。

 

 

 

さて話のまとめです

 

 

2016年12月現在、

 

そんなgoogleにこちらの調剤薬局での英語対応の情報は、“役立つコンテンツがある”と評価されて上位に存在しています。

 

 

なので、

 

 

ブックマーク

してね!

ヽ( ´▽`)ノ

 

 

 

ブックマークして、また来てね!ってのが話のオチでした。

 

 

(もっと為になる情報を期待していた方は、ごめんなさい)

 

 

では、宜しくお願い致します。
m(_ _)m

 

 

 

英語を話す

英語が話せるようになる本

 

英語が話せるようになりたくなった時に役立つ情報を載せてます

 

 

 

 

調剤薬局の薬剤師.com

調剤薬局 薬剤師 年収

調剤薬局で働く薬剤師さんに有益な情報を集めて載せています

 

サイト名
調剤薬局の薬剤師.com

 

立ち上げ日
2016年7月28日


 

 

 

―トップページに戻る―

 

 

 

 

調剤薬局の薬剤師さんに役立つサイト

調剤薬局の薬剤師の為のサイト

調剤薬局で働く薬剤師さんの役に立つ情報を発信しています!
大変なお仕事の心強いパートナーを目指しています!

 

 

調剤薬局の薬剤師.com>>


 

よく読まれているページ

調剤薬局の薬剤師の為のサイト