MENU
※パソコンからご覧になられている方の中で画面が文字だけの場合、サイトデザインに対応できておりません。
その場合はお手数ですが【 調剤薬局の薬剤師ドットコム 】で検索しスマートフォンでご覧ください。きっと役立つコンテンツ載せてます(^^
薬剤師さんが自宅で勉強するのに役立つ知識【診療科別】トップへ戻る

診療科別に薬剤師さんが自宅で勉強をする時に役立つ情報・知識を載せています。

 

 

薬剤師ノートへ戻る>>


皮膚科の門前調剤薬局の薬剤師に必要な知識

皮膚科医師数 約8850人

 

男女比 54:46

 

開業医の割合 60%

 


テキスト

 

アマゾン

 

楽天市場

 

添付文書検索

 

▼添付文書

 

医療用医薬品添付文書検索>>

 

一般用医薬品添付文書検索>>

 

参照:独立行政法人医薬品医療機器総合機構

 

 

▼くすりのしおり

 

くすりの適正使用協議会ウェブサイト>>

 

皮膚科の門前調剤薬局の薬剤師に必要な知識

 

※作成中のページです※

皮膚科領域

 

 

主要医薬品メーカーHP一覧

 

ホームページ一覧>>

 

マルホ株式会社資料

 

https://www.maruho.co.jp/

 

アレルギー疾患対策推進協議会

 

http://www.mhlw.go.jp/

 

おすすめのページ

 

患者さん・一般の皆様へ

■アトピー性皮膚炎について

 

■手荒れ(進行性指掌角皮症)

 

■乾燥肌・欠乏症

 

■ニキビ(尋常性ざ瘡)

 

■水虫(白癬)

 

■乾癬について

 

■重症乾癬/関節症性乾癬

 

■疥癬(かいせん)について

 

■褥瘡について

 

■帯状疱疹について

 

■とびひ(伝染性膿痂疹)

 

■乳児血管腫(いちご状血管腫)

 

 

■皮膚の基礎知識

 

■日常的な肌のケアについて

 

◆高齢者の皮膚と保湿スキンケア

 

◆お子様の体を洗うときに気をつけること

 

◆保湿剤の塗り方(小児用・成人用)

医療関係者向け情報

■基礎からわかる外用剤

 

患者さま向け指導箋

 

■エピデュオゲルを使用される方へ

 

■ディフェリンゲルを使用される方へ

 

■ベピオゲル2.5%を使用される方へ

 

■プロトピック軟膏を使用される方へ

 

■ゼビアックスローション2%を使用される方へ

 

■コムクロシャンプーをお使いの方へ

 

■アトピー性皮膚炎のお話

 

■からだの洗い方

 

■塗り薬の種類と塗り方

 

■ニキビの悩み解消レッスン

 

■手荒れのお話

 

■皮脂欠乏症のお話

 

■帯状疱疹はこんな病気

 

■水虫の薬の塗り方・種類・水虫対策

 

■爪のお話

 

■疥癬のお話

 

■とびひのお話

 

■水いぼのお話

 

■掌蹠膿疱症のお話

 

■褥瘡のお話

 

■透析患者さんのスキンケア

 

■お子様用塗り絵


 

 

■ 蕁麻疹のお話

 

https://www.bayer-hv.jp/

 

■ FTUについて

 

https://www.bayer-hv.jp/

 

 

眼軟膏について

 

■ 眼軟膏の指導せん

 

https://www.santen.co.jp/medical/pdf

 

参照:参天製薬株式会社

 

 

■ バンコマイシン
■ エコリシン
■ ネオメドロール
■ タリビット

 

■ ピマリシン
■ ゾビラックス

■ リンデロンA
■ プレドニン

 

■ フラビタン


 

 

口腔内疾患治療薬

フロリードゲル

 

効能効果:

 

口腔カンジダ症、食道カンジダ症

 

 

フロリードゲルの指導せん

 

http://www.mochida.co.jp/

 

 

併用禁忌薬剤
(添付文書上記載がある薬剤)

 

ワルファリンカリウム
ワーファリン

 

■ オーラップ(ピモジド)
■ 硫酸キニジン(キニジン)
■ ハルシオン(トリアゾラム)
■ リポバス(シンバスタチン)
■ カルブロック(アゼルニジピン)
■ レザルタス配合錠(アゼルニジピン含)
■ バイミカード(ニソルジピン)
■ ロナセン(ブロナンセリン)
■ エルゴタミン製剤:クリアミン配合錠(エルゴタミン酒石酸塩)、ジヒデルゴット(ジヒドロエルゴタミン)等
■ イグザレルト(リバーロキサバン)
■ スンベプラ(アスナプレビル)
■ ジメンシー配合(アスナプレビル含)

 

 

 

■ サリベートエアゾール

 

効能効果:

 

1 シェーグレン症候群による口腔乾燥症
2 頭頸部の放射線照射による唾液腺障害に基づく口腔乾燥症

 

■ サリグレンカプセル

 

効能効果:

 

1 シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善

 

禁忌:

 

1 重篤な虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症等)のある患者
気管支喘息及び慢性閉塞性肺疾患の患者
3 消化管及び膀胱頸部に閉塞のある患者
てんかんのある患者
5 パーキンソニズム又はパーキンソン病の患者
6 虹彩炎のある患者

 

■ サラジェン錠5mg

 

効能効果:

 

1 頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状の改善
2 シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善

 

禁忌:

 

1 重篤な虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症等)のある患者
気管支喘息及び慢性閉塞性肺疾患の患者
3 消化管及び膀胱頸部に閉塞のある患者
てんかんのある患者
5 パーキンソニズム又はパーキンソン病の患者
6 虹彩炎のある患者
7 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

 

 

アトピー性皮膚炎について

 

参照:バイエル薬品株式会社

 

https://www.bayer-hv.jp/

 

 

ステロイド外用薬について

 

 

 

ステロイド外用薬の強さ一覧表>>

 

△こちらのページにまとめました

 

□ ステロイド外用薬の嘘本当

 

https://www.bayer-hv.jp/

 

 

プロトピック軟膏について

 

■ プロトピック軟膏0.03%小児用
■ プロトピック軟膏0.1%

 

 

非ステロイド製剤(抗炎症)について

 

■ スルプロチン
■ スレンダム
■ トパルジック
■ ジルダザック
■ コンベック
■ フエネゾール
■ スタデルム
■ ベシカム
■ アズノール
■ デルマクリン
■ ハイデルマート

■ レスタミン
■ ベナパスタ


 

 

消炎・沈痛・鎮痒薬・収斂薬

 

■ アミノ安息香酸エチル
■ 次没食子酸ビスマス
■ カンフル精
■ 酸化亜鉛(チンク)
■ フェノール・亜鉛華リニメント(カチリ)
■ 水酸化カルシウム(石灰水)
■ カラミン

 

 

保湿剤について

 

 

白色ワセリン、プロペト、ヒルドイド、亜鉛華単軟膏、亜鉛華軟膏の違いや使い分けについて

 

詳しくはこちらのページにまとめています▽

 

 

皮膚を保護する薬について>>

 

△こちらのページにまとめました

 

■ ヘパリン類似物質外用スプレー0.3%「ニプロ」

 

ニプロ株式会社:指導せん

 

http://med.nipro.co.jp/

 

 

ニキビ(ざ瘡)の治療について

 

参照:佐藤製薬

 

https://medinfo-sato.com/1

 

https://medinfo-sato.com/2

 

ニキビとお化粧

 

https://medinfo-sato.com/

 

 

■ ダラシンT

 

ダラシンを塗る順番

 

https://medinfo-sato.com/

 

 

■ アクアチム

 

 

■ デュフェリンゲル
■ ベピオゲル
■ ゼビアックスローション
■ エピデュオゲル

 

参照:マルホ株式会社資料

 

https://www.maruho.co.jp/

 

 

■ デュアック配合

 

参照:株式会社 ポーラファルマ

 

https://www.pola-pharma.co.jp/

 

 

乾癬・角化症治療薬

 

https://medinfo-sato.com/

 

 

□ 乾癬の治療薬について

 

■ コセンティクス

 

http://www.cosentyx.jp/p_patient/index.html

 

■ ステラーラ

 

 

 

■ コムクロシャンプー

 

参照:マルホ株式会社資料

 

https://www.maruho.co.jp/

 

 

注意点がある乾癬治療薬

 

■ チガソンカプセル10/カプセル25

 

(エトレチナート)

 

同意書/注意事項/説明書

 

https://chugai-pharm.jp/

 

チガソン交付時の注意事項

 

 

チガソンは催奇形性があり、また副作用の発現頻度が高い。

 

患者さんへの説明事項

 

1.同意書への署名の確認

 

2. その書面の控えを受け取っているか

 

3. 妊娠していないことの確認

 

4.避妊期間の説明

 

■ 男性の場合は、服用中および服用中止してから少なくとも6ヵ月間

 

■ 女性の場合は、服用中および服用中止してから少なくとも2年間

 

5.献血を行うことができない期間の説明

 

■ 服用中および服用中止してから少なくとも2年間

 

 

服用してから数日〜数週間以内に出やすい副作用の説明

 

服用中気を付けるべき症状の説明

 

など

 

■ ボンアルファ
■ ドボネックス
■ オキサロール
■ ドボベット

 

糞線虫駆除薬について

 

■ ストロメクトール

 

成分:イベルメクチン

 

効能効果:

 

1.腸管糞線虫症
2、疥癬

 

用法・用量:

 

1、腸管糞線虫症
通常、イベルメクチンとして体重1Kg当たり約200μgを2週間間隔で2回経口投与する。

 

2、疥癬
通常、イベルメクチンとして体重1Kg当たり約200μgを1回経口投与する。

 

注意:

 

空腹時に投与することが望ましい。水のみで服用すること。
脂溶性物質であり、高脂肪食により血中薬物濃度が上昇するおそれがある。

 

 

経口抗真菌剤について

 

 

ネオーラル・サンディミュンについて

 

■ ネオーラル内用液10%/10mgカプセル/25mgカプセル/50mgカプセル

 

【効能又は効果】

 

4.乾癬

 

8.アトピー性皮膚炎(既存治療で十分な効果が得られない患者)

 

 

■ サンディミュンカプセル25mg/50mg/内用液10%

 

4.乾癬

 

アトピー性皮膚炎の適応は無し

 

 

ネオーラル、サンディミュン(シクロスポリン成分)の併用禁忌薬剤▽

 

■プログラフ(タクロリムス:外用剤を除く)
■ リバロ(ピタバスタチン)
■ クレストール(ロスバスタチン)
■ トラクリア(ボセンタン)
■ ラジレス(アリスキレン)
■ スンベプラ(アスナプレビル)
■ バニヘップ(バニプレビル)

 

 

汗疱について

 

■ 汗疱とは

 

https://www.google.co.jp/

 

 

掌蹠膿疱症について

 

■ 掌蹠膿疱症とは

 

https://www.google.co.jp/

 

 

単純疱疹・帯状疱疹の治療について

 

https://medinfo-sato.com/

 

 

■ アラセナA
■ ゾビラックス

 

 

ベセルナクリームについて

 

■ 尖圭コンジローマについて

 

http://www.mochida.co.jp/

 

□ 尖圭コンジローマの現状
□ 原因となるウイルスと感染経路
□ 具体的症状と診断法(男性)
□ 具体的症状と診断法(女性)
□ 代表的な治療法
□ 再発の管理について

 


 

■ 日光角化症情報サイト

 

http://www.mochida.co.jp/

 

□ 日光角化症について
□ 日光角化症の現状
□ 日光角化症の患者数
□ 発生部位と患者特性
□ 臨床症状
□ 診断法
□ 代表的な治療法

 


 

 

グラッシュビスタについて

 

グラッシュビスタ外用液剤0.03%5ml

 

アラガン・ジャパン株式会社

 

http://vst-beauty.jp/glashvista/consumer/pc/

 

 

白癬菌治療薬について

 

爪白癬治療薬

 

■ ルコナック

 

使い方説明書

 

https://medinfo-sato.com/

 

指導せん

 

https://medinfo-sato.com/1

 

https://medinfo-sato.com/2

 

 

■ クレナフィン

 

指導せん

 

http://clenafin.jp/

 

 

爪白癬治療薬以外

 

■ ハイアラージン
■ ゼフナート
■ エンペシド
■ フロリードD
■ パラベール
■ アデスタン
■ エクセルダーム
■ オキナゾール
■ マイコスポール
■ アトラント
■ ニゾラール
■ アスタット
■ ルリコン
■ ペキロン
■ ラミシール
■ ボレー

■ メンタックス

 

化膿性皮膚疾患治療薬

 

■ クロロマイセチン
■ アクロマイシン
■ レダマイシン
■ ソフラチュール
■ フシジンレオ
■ ゲンタシン

 

■ テラジアパスタ
■ ゲーベン

 

■ クロマイP軟膏
■ バラマイシン
■ テラマイシン軟膏
■ フランセチンTパウダー

 

 

エムラクリームについて

 

リドカイン・プロピトカイン配合剤

 

【効能・効果】
1. 皮膚レーザー照射療法時の疼痛緩和
2. 注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛緩和

 

https://medinfo-sato.com/

 

 

小児に起こりやすい皮膚疾患

 

■ とびひ
■ 水いぼ
■ 皮脂欠乏症

 

脱毛症治療薬

 

■フロジン

 

冬の疾患

 

■ サリチル酸ワセリン軟膏
■ ウレパール
■ ケラチナミン
■ パスタロン
■ スピール膏M
■ 酢酸
■ 氷酢酸
■ グリセリンカリ液(ベルツ水)

 

夏の疾患

 

褥瘡・皮膚潰瘍治療薬

 

■ プロスタンディン
■ イサロパン
■ アルキサ
■ リフラップ
■ ブロメライン
■ ソルコセリル
■ オルセノン
■ カデックス
■ フィブラスト
■ ユーパスタ
■ ソアナース

 

尋常性白斑治療薬

 

■ オクソラレン

 

透析患者さんの乾燥対策について

 

がん性皮膚潰瘍臭改善薬

 

■ ロゼックス

 

 

 

 

 

 

■ 紫雲膏

 

■ イオウ
■ イオウカンフロローション

 

■ ザーネ(ビタミンA)
■ ユベラ(ビタミンE、ビタミンA)

 

 

 

■ 配合変化について

 

※作成中のページです※

ケロイド/肥厚性瘢痕//尋常性ざ瘡(にきび)/男性型脱毛症(AGA)/主婦湿疹/癜風/水虫/脂漏性皮膚炎/タコ・ウオノメ//伝染性軟属腫(みずいぼ)/手足口病/ジベルバラ粃糠疹/尋常性疣贅(いぼ)/水痘/単純ヘルペス/伝染性膿痂疹(とびひ)毛嚢炎、せつ、よう(おでき)/粉瘤/カンジダ//熱傷/毛孔性苔癬/薬疹/円形脱毛症/異汗性湿疹

薬剤師さんが自宅で勉強するのに役立つ知識【診療科別】トップへ戻る

診療科別に薬剤師さんが自宅で勉強をする時に役立つ情報・知識を載せています。

 

 

薬剤師ノートへ戻る>>


 

調剤薬局の薬剤師さんに役立つサイト

調剤薬局の薬剤師の為のサイト

調剤薬局で働く薬剤師さんの役に立てるように情報を発信しています!
多忙なお仕事の心強いパートナーを目指しています☆彡

 

 

調剤薬局の薬剤師.com>>